金剛筋シャツ モデル

筋肉の美人のモデルさんの驚きの筋トレ方法を解説!

モデルさんといえばひたすら細く足も棒のように細く長い。そんなイメージがあります。

 

グラビアアイドルさんたちとは異なり、モデルさんはスタイルの良さより、細さが前に来る印象です。

 

そんな細くて筋肉質ではなくモデルのイメージを覆す新たなモデルの分野が最近注目を浴びています。

 

それは筋肉が美しくムキムキボディを売りにしている筋肉モデルの方々です。

 

本来モデルとして活躍してきた方々も、腹筋女子や筋肉女子をして筋トレを行ったり、

 

ジムでのトレーニングや加圧のトレーニングを積んでいる方々も多くいます。

 

そんな筋肉を売りにしているモデルの方々はどのような筋トレの方法で美しい体型を維持しているのか検証したいと思います。

 

筋肉が美しすぎるモデルの筋トレ方法とは?

 

筋肉が美しすぎるモデル@ 栗原ジャスティーン

 

栗原ジャスティーンさんは現役のモデルとしても活躍している方です。

 

ベストボディジャパン2015の東京大会では優勝し、全国大会でも2位の実績を持つ彼女は、

 

細いことが売りのモデルさんではなく、腹筋や大腿四頭筋など従来のモデルさんが筋肉が付くのを避ける部位にもシッカリと筋トレを行い筋肉をつけています。

 

ムキムキしているだけではなく、スタイルも良いため筋肉モデルの方々の中でもトップの存在です。

 

トレーニング方法としては、フリーウエイトのキッチリと行い、本格的な筋トレを行っているがゆえにできる筋肉美が魅力です。

 

筋肉が美しすぎるモデルA ステラ・マックスウェル

 

2016年に大流行したアブクラックスの持ち主でもあり、ヴィクトリア・シークレットエンジェルの中でも一番の注目株です。

 

鍛えられた筋肉はピンポイントにパパラッチされてしまうほどです。

 

トレーニング方法としては専属のトレーナーを付け細かい筋肉を付けることを重点的にトレーニングを行っているようです。

 

世界でも大人気の筋肉モデルです。

 

筋肉が美しすぎるモデルB ジョーダン・ダン

 

ジョーダン・ダンは6歳でモデルデビューをし、その後も数々のコレクションに出場しました。

 

その中でもプラダのコレクションではナオミ・キャンベル以来15年ぶりとなる黒人もモデルとして起用されました。

 

身長が高く元々スリムな体型のため、何の努力もしない生まれつきのスタイルでモデルとして活躍しているように感じますが、

 

実際にはバレエの動きを取り込んだトレーニングにてシッカリとインナーマッスルを鍛え、

 

ウェイトトレーニングにて体幹を鍛えたりと、自身がこだわって筋肉の付いた美しいボディを保っています。

 

腹筋女子や筋肉女子の憧れの存在であり、多くの女性の参考にもなる女性です。

 

まとめ

 

モデルさんといえば無駄なぜい肉がない分、無駄な筋肉もないイメージですが、

 

最近では筋肉女子や腹筋女子と言われ一目置かれています。

 

引き締まった筋肉の付いたボディは女性から見てもあこがれの存在です。

 

モデルさん個人によってトレーニングの方法は異なるようですが、

 

皆さん自信やこだわりをもってトレーニングを行い美ボディを手に入れているようです。

 

数多くの筋肉モデルさんの中でも自分の憧れとなるモデルさんを参考にトレーニングを行うと

 

理想の体型に近づくことが出来ると思います。